オナ電アプリ

2020年06月13日

オナ電アプリ、声だけじゃん。相手がどこの誰ということも分からないし、そもそもで相手が人間なのか、相手が男か女か。年齢や職業も分からない。
その安心感は確かにあるよ。
自分だって、どこの誰の俺がオナ電アプリしてるのかバレるようなシステムだったら絶対利用しないと思うし。
オナ電アプリで、話してた相手がどうも男なんじゃないかと気付いたのは、ちょうどイチャイチャタイムになってからだった。
「んー、そこ、気持ちイイ~」って相手は言うけど、その声、漏れる吐息の音がどうも男っぽいんだよ。
エッチなチャット
会話の声は、ちょっとハスキーな女の人って思えなくもないけど、吐息までは変えられない。
だんだんイメージしてる相手の女性が、オネエ的なものに変化していくんだよ。
オナ電アプリってこっちの正体も向こうの正体も分からないからいいんだよ・・・だけど、相手の正体がちょっとバレかけてると途端になんか萎えるよな。
女子高生だったと思っていたのが、30のババアとかさ。
既婚の主婦だと思ってたのが、寂しい独身女だったとかさ。
某一流企業のOLって設定だったけど、本当はただのパートとか・・・
話してるうちにボロが出て、設定崩しちゃう時あるし。
今回の場合は特殊だと思うよ。
オナ電アプリにゲイが女のふりしてた、なんて・・・。
まぁ、分かるよ、そういう性癖もあるよな。それに女だってそこそこウソついて正体隠してるんだし、ゲイだとオナ電アプリでカミングアウトする必要なんか全くないし。
オナ電アプリの相手が男かもっていうことより、化けの皮が剥がれかけてることにガッカリしてるだけだよな。
アダルトVR動画
チャットエッチアプリ